読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Early Riser 02

デジモンアドベンチャー(無印&02)の感想や自分用のメモ

02 39話〜50話

02感想
さて、今日もぼちぼちやってくかーーー
39話 インペリアルドラモンに超進化!田町に向かおうとする大輔にかける太一の言葉がちょっと?だけど、SSではどう処理しようと思わず考えこんでしまった。インペリアルドラモンに吸い込まれた賢と大輔のシーンが好きだったなぁと懐かしい。
40話 ニューヨークでミミと大輔、香港で光子郎と光がデジモン回収に勤める回。アメリカのマイケルは何かに使えるかもな〜
41話 オーストラリアの丈と伊織、パリの太一とタケル。金髪青い目のフランスの選ばれし子供を見て「可愛いv」とシンクロする太一とタケル。最後は「メリークリスマス」とほっぺチュウまでしている。こいつらこんなことができるやつだったのか。タケルの好みは白人系の女の子だったのかもしれない。う〜ん、使うかどうするか
42話 メキシコの賢とヤマト、ロシアの京と空。ヤマトはもてキャラだが、賢ももてキャラ設定だ。男の子の番組で中心になる主人公(太一&大輔)はもてキャラになってはいけないらしい。男の子用の番組だからね。もてキャラって恥ずかしいのかも。クリスマスの夜にカトリーヌと二人で乾杯するタケルのおじいちゃんミッシェルはロリコンだった。
43話 インペリアルドラモン、ファイターモード登場。暗黒の種について記憶を取り戻しつつある賢。この回では絵柄がキラキラしてて男の子っぽさが増しててカッコいい賢。
44話 アルケ二モン達に誘拐され及川に暗黒の種をスキャンされる賢は02のヒロインv
45話 暗黒のゲートを賢のD3で開いてデーモンを追い払う。暗黒の恐怖と戦う賢に勇気を力を与えたのは大輔。しかし、一人だけ帰りの車に乗れない状況で自分が譲って賢を乗せてあげるタケルも優しい。
46話 ブラックウォーグレイモンvsウォーグレイモン。やっぱり人気のキャラらしく02が終わる前に何とか活躍させたかったらしい。及川の過去が分かるが、暗黒化してしまった〜
47話 まだブラックウォーグレイモンを引っ張って、デジタルゲートを封印。
48話 2002/12/30。べリアルバンデモン。ゲートは開けても大人はデジタルワールドに行くことができない(及川説)。ゲートが開いて着いた世界は異世界だった。一人でべリアルバンデモンに向かっていく大輔は勇気の紋章の持ち主。最後はメイン主人公を引き立てないとね〜。同情するよ一乗寺くん…ってタケルが。
49話 最後のアーマー進化。いよいよ最終回前編ですな。まやかしに騙されそうになっていた子供たちが大輔とエクスブイモン達によって取り戻されて、全ての進化パターンを総おさらいする。何かとバカにされることが多いシャッコウモンだけど私は以外と好きである。まやかされる事がなかった大輔は今何の悩みも不安もない。負けないと信じる強い心を持っている。そしてべリアルバンデモンを倒したと思いきやデジタルワールドに戻ってきた皆。べリアルバンデモンが巨大化して反撃始める。地球とデジタルワールドを闇の世界に統一して君臨すると3年前と同じことを言って…。
50話 最後のメッセージは、夢を実現する力を信じろということだった。それで25年後の皆はさまざまは職種の大人になったと思われる。やっとで見終わったぞーーー