読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Early Riser 02

デジモンアドベンチャー(無印&02)の感想や自分用のメモ

無印まとめ

無印感想
54話まで見終えてから、最初の2話を再び日本語で見直した。大体雰囲気は分かったと思う。
全体的な感想としては、子供向け番組にしてはなかなかいいよね!デジモンの進化が一番の見どころだと思うけど、子供達のキャラ、自分自身との葛藤、他人との関係、パートナーデジモンとの関係(デジモンのキャラ)がよく描かれていて良かったと思う。下ネタっていうか、ウンチの使用が多かったような気がするのはいただけなかったが。
絵に関してはときどきデッサンが崩れていたのが気になった。顔がつぶれすぎだよ〜特にヤマト。棒のように細い脚や二の腕も、やり過ぎのような気がして私は余り好きではない。そういうスタイルなんだろうけど。ちなみにテイマーズミッキーマウスのような体系も私は好きではなかった。絵は余りデフォルメされていない方が好みである。
一番に印象に残ったシーンはエンジェモンへの進化と最後かな〜。いつもタケルが出てきたらテンション上がりました。タケルの過去を知りたくて無印を見たと言っても過言ではないかもしれない。他に好きなキャラはナイーブなヤマトかな。太一も空も普通だよね。ミミは可愛いし光子郎も悪くはない。実は丈さんカッコいいシーンが多いけど、ルックスが真面目なガリ勉キャラだしねー。デジモンではガブモンとゴマモンが超可愛いかった。
さて、一通り見終えたけど前半を英語で見てしまったので、タケルが主役の回をちょっと日本語で見直したら終わりにするかなー。