読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Early Riser 02

デジモンアドベンチャー(無印&02)の感想や自分用のメモ

無印49〜54話

無印感想
さて、今日は無印見終えるぞ!と朝一でネットを見始める。
49話 あれ?ムゲンドラモン強いと思っていたけど結構簡単にやられちゃったな。ウォーグレイモン一人でやられちゃったじゃんw
50話 丈とミミには何も感じない。てか、丈先輩、一見ダメキャラに見えて実は最初から最後まで何気にすごくかっこいいシーンが多いと思うんですけど、年長者の貫禄?
51話 ヤマト、恥ずかしいくらいナイーブだv やっぱ可愛いv この回は子供たちが心の闇を振り払う回だね。
52話 実は無印の本当の主役タケル……。
53話 あ〜またプレーヤ―の調子悪くなった〜(-""-;) あとちょっとだから頑張れよー。何回かリロードしてみたけど、やっぱりちゃんと出てこないので、ここで英語判DVDに戻ることにした。これは最終回の前編だね。とりあえず全員の進化のおさらい。
54話 英語版で最終回見たけど本当のセリフがどうだったのかやっぱり気になる。最後の暗黒球体を紋章の立方体で囲む前の選ばれし子供たちのセリフでタケルが「I want my Mommy!」と言っていた。いやいや、それはないよ絶対に!と思い、日本語版で見直したらやっぱりそんなことは言っていなかった。翻訳サイテ〜、タケルは小さいけど、そんなやわなキャラじゃないのだ!そして最後、選ばれし子供達と各デジモンの別れ。光子郎がテントモンに「I love you」と言って、それでずっこけるテントモン。その後の抱擁。え〜本当にそんなこと言ったんですか?!だとしたら萌えシーンかもしれない……と思って日本語版で見直したら、「お世話になりました」だった。あ〜びっくりした〜