Early Riser 02

デジモンアドベンチャー(無印&02)の感想や自分用のメモ

デジアドtri. 第4章感想

 デジアドtri.の第4章を見た。第3章まで見たのはもう半年以上前なので、それまでのお話しはうろ覚えだったけど、取りあえず見てれば思い出すかな、と思ってポッと見始めた。2回目に観ながらの独り言をここに記す。ネタバレ注意。全て個人的な感想で、私は事前の情報収集は何もしておらず、予告編さえ見てないまま本編を見た。ゲームも一切知りません。

【以下より、ネタバレ注意!】

 最初に、それまでのあらすじが文章でスクロールされたので、ああ~そう言えばこんな感じだったなと思い出した。助かった。姫川さんと西島先生って昔選ばれし子供だったんだ。そんな設定あったっけ?…よく覚えていない。白黒の無声映画風の回想シーン、長いな……。長すぎてちょっとダレる。

 やっとで無印の6人が出てきたぞ。相変わらずみんな可愛くない。ミミちゃんでさえ可愛くない。キャラの顔が暗くてど~もイラっとする。タケルが出ると嬉しくなるけど、それでもやっぱり可愛くない。デジモン達の作画に所々黒くて太い輪郭線が入るのが、ど~も気になる。不自然に他から浮いている。そこに変に気を取られてしまうので、これはいただけない。

 光子郎がウーロン茶について熱く語る。他のみんなは誰も聞いていないのに、光子郎が一人でウンチクをべらべら語り続けるというネタは前にもあった。また使うか……もういいだろ、一回で。太一がどうもパッとしない。キャラの顔がアップになると、絵に対するがっかり感が激しくなる。唯一タケルが出て来るとテンションが上がる。でもタケルの髪の色ってこんなんだったっけ?

 空、リブートすればデジモンの記憶は全て消えるという事は分かってて、覚悟してリブートしたのではなかったのか? ピヨモンが冷たくて意味不明。空に踏まれたのを怒っているのか、元々こんな性格だったのか? タケルの一番はヤマト発言。制作側、タケヤマ設定だったのか! それに空とヤマトが付き合ってる風(映画だったかな)なのはどうなった? tri.では、空は太一とヤマト二人のものという設定らしい。しかし、なんかちょっとかったるい。空は自分とピヨモンがうまくいっていないので、太一をヤマトに八つ当たりしてるだけ、って感じに見えるが。

 突然無限ドラモンが出てきて、かったるかった話にやっとで何か始まりはじめた!と思ったものの、何故突然そうなったのか分からない。そして訳が分からないまま終わってしまった。西島先生が子供っぽく見えるのをどうにかして欲しい。太一達より年上なんだから、もっと大人ぽくカッコよくして欲しい。仮にもキーパーソンなのだから。

 空の涙とピヨモンのシーンが「え、これだけ?」って、突然切れてメイコちゃんを発見している。なんかカットの仕方が悪いなぁ。退屈でいらないシーンが間延びしてて、もっと欲しい重要なシーンが突然切れたりしてない? なんかシーンがぶつ切りなんだよ。そして皆は何故が助かり、都合よくバラバラにされている。お陰で話しがよく繋がらない。全然成長がない、いじけメイク―モンのカットが頻繁すぎてイラっとくる。

 ハックモン?が出てきて何か説明しているが、分かるような分からないような。動画数が少ないぞー。メイコとメイク―モンが両方とも「メイ」なので分かり辛くてしょうがない。え?一乗寺君ですか、これ? 第4章にしてやっとで一乗寺君登場?ってか、一乗寺君が一番カッコ良いような気がするんですけど! てか、一乗寺君に気を取られて、今何が起こったのか全然分からなかった! あああ……一瞬期待したものの、やっぱり一乗寺君ではなかった。てか、何故舐める?! それ、ここで必要ですかっ?

 金髪の後ろ姿が出てきたとき、ヤマトなのかタケルなのか一瞬分からないんですけど。プロットモン、すごい強いじゃん。なんかシーンがやっぱり細切れすぎる。あれ、なんで太一達は突然水の中にいるんだっけ? あ~そう言えば、なんか船の上にいたんだっけ? ここでまた突然切れるので益々分からなくなる。横顔がなんか変~。なんでこんなに鼻の下が長いんだろう? 横顔と正面顔が対応しないよ~。太一とヤマトが突然水の底にいる。何故こうなったのかよく分からん。と思っている内に、あらあら進化しちゃったよ~。進化につなげるまでの盛り上がりがなかったなぁ。突然進化しちゃった感じ? プロットモンも進化した。進化CGで白い円の所が長すぎて間延びしている。退化する時のパカンという効果音、これはポケモンじゃないのかなぁ~? ゲームではこうなってんの?

 ここで突然敵が現れる。何故? 安直で都合が良すぎる展開だ。岩壁に叩きつけられる空。いやいや、あんなんされたらもう生きてないでしょ? 死んでるでしょ? 少なくとも重症を負ってもうしがみついてなんかいられないでしょ? まあ、ここでピヨモンを進化させたかったというのは分かるんだけど……そしてまたこの進化映像が長い。あれよあれよとホウオウモンまで究極進化。ああそうか、要するにtri.は、今までテレビや映画で動画化されていない選ばれし子供達のデジモン達の究極進化を見せたかっただけなんだ、ここで空の番だったんだ――と個人的に納得。

 メイコを壁ドンして顔に触る黒ゲンナイ(仮名)。あの~、この黒ゲンナイのエロおやじ設定っているんでしょうか? タケル君……えへっ、って、このシーンいる? ここでパタモンも進化する。ホーリーエンジェモン、羽や何やらが巻き付いてて、姿がどうなってるか全然見えない。究極進化でセラフィモンまで。始めてだ見たー。テントモンも次に続く。へラクルカブテリモンまでの究極進化は確か前回も見せたので、またやんなくてもいいんじゃあ? 頬を赤らめるタケルが可愛い(絵柄は気に入らないけど)。

 「ば~か」という空のセリフは以前の映画から来ているんだろうけど、ここでは全然共感できない。太一とヤマトが可哀そう。あ、そっか、ここで皆は合流したんだ。2回目に見直してみて、皆はそれまで3つのグループに分かれていたんだとはっきり分かった、シーンは飛ぶわ、誰と誰がどこでどうなっていたのか、何かすっごく分かりづらかった。ここで終わり、第5章に続く――。 

 見終えて、全体の感想。大輔や賢を始め、02メンバーはもう最後まで出て来ないんだという事がはっきり分かった。私が盛り上がるのはタケルのみです(涙)。そして、tri.は、私の中ではもう公式ではない。お金をかけて作られたファン作品だ。だって、やりたいシーンだけ作ってる感が半端ない。究極進化までの盛り上がり(積み重ね)とかが全然なくて、登場人物多すぎるから時間がないのかもしれないけど、だったらニ転三転させないでいいから話しをもっとシンプルにして、もう少し丁寧に、しっかり感情移入できるように作って欲しかった~(T▽T) 一応最後まで見るけれど、もう期待はしてません。