読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Early Riser 02

デジモンアドベンチャー(無印&02)の感想や自分用のメモ

『小6のバレンタイン』アップです

ピクシブ状況

 旅に出て以来、なんだか自分の文章が段々気に入らなくなってきて、悩みました。う~ん、もうちょっと何とかしたい~と思いつつも、そんなに頭を捻っても、さほど代わり映えしないだろうと諦めて、続きをアップ。季節外れのバレンタインです。

 大賢を進めるに当たり、「そー言えば、京さんはどうなったの?」と突っ込まれるといけないので、まずはライバルを一人消去です(笑)。彼女にはまた将来に期待してもらいましょう。

 2017年になったので今年の抱負を考えてみました。まず第一に、『パートナー』を完結させる!――これっきゃないでしょ~。これが終わらない事には私の人生も始まらないっ。忙しいのに他の仕事が手につかなくて困ってんのよ! 週1のペースでアップしたら、今年中には終わらせることができる計算だけど。うひ~、まだそんなにあるの~?!(^o^;) 他に何も目標立てられないじゃん。しかし、これをやらずに終わらせるわけにはいかんのだ。2017年はもう諦めた……今年はヲタSS三昧だーーっ

『小6のキャンプ』アップしました

ピクシブ状況

 やや遅れておりますが、明けましておめでとうございます。

 いやいや、大晦日から小説ワープロしながら家の掃除と洗濯に励みましたよ。そしてパートナーの続きをアップです。お正月だからそれっぽいのをアップしたかったけど、夏のキャンプって全く季節外れですな。しかも次回はバレンタイン……。でもバレンタインまで取っておくのも長すぎるのでさっさとアップしますわよ。

 2月のバレンタインデーにはもしかして、次のバレンタイン話にたどり着けるかも? 実は小6のバレンタイン以外にも中3のバレンタイン話があるもんで。うふふっ、乞うご期待w ちなみにキャンプには小6のキャンプ以外にも中2のキャンプ話があります。

 最近はラストに向けてのストーリー展開を考え中。元原稿から大幅に変えることにしたもんで。明日からちょっと旅に出かけてくるんですが、そこで構想を練ってくるぞー

パートナー『後日談』アップ

ピクシブ状況

 長編の第3話アップしました。これは短い説明みたいな回だったので、余り悩まずに速やかにアップ。クリスマスだから、できるものならクリスマスのネタをアップしたかったけど、そこまではまだ遠い~

パートナー第2話アップです

ピクシブ状況

『パートナー』の続き、『デジタルワールドの異変』をアップしました。よっしゃー! このお話しは(1)(2)に分けてあるので、続きもなるべく早めに出せるかも。

 推敲に手間取っているのは、最初にこの小説をワープロした時はただ萌えと勢いに任せてキーボードを打ちまくっていたからです。全体の構想とかちゃんと練らずに、思いつくままに話しを先に進めていたので、後で読み直してみると辻褄が合ってない!とか、伏線貼るのを忘れてた!なんて箇所もあったりで。

 それに一旦アップした作品は大幅に訂正できない覚悟で出さないといけないので、「本当にこれでいいかなー。書き直したくならないかなー」と慎重にもなるわけです。ま、楽しいからいいんだけどね。

 あ~でも、早く先に進みてえ~!

『パートナー』シリーズ始めた

ピクシブ状況

 いよいよ長編小説『パートナー』をシブにアップし始めました!

 とりあえず今日は前書きと第1話をアップです。や~なんか緊張しちゃったわw(←何が?)第1話には挿絵なども入れてみた。でもイラスト画像がずっと昔に描いたやつでオリジナルがもう残ってなくて、画像が荒いし小さいし……(涙)でもまあいいや。言わずとも知れた賢たんのジョグレスシーンの似顔絵ですから、おほほほほw

 目標は毎週1話アップだけど、年末で休みに入ると家族サービスしないといけないから苦しいかもなぁ……。とりあえず来週に向けて頑張るぞーーーw

「結婚しよう!」アップ完了

ピクシブ状況

 シブの方に小説「結婚しよう!」の後編をアップして、前後編完了しました。ひゃっほ~い!ヽ(^o^)丿

 さて、これからはぼちぼち長編に行きますかねー。

ブログ移動

ひとりごと

シブの設定をいじってたら、はてなブログと連携できると書いてあったので、ちょっくら作ってみた。はてなブログは久しぶりだけど、とりあえずなかなか良い感じじゃないかと。こっちにも掲載するかどうかは考え中。シブの使い方もちょっとずつ分かってきたー。

デジアドtri. 第3章感想

その他感想
tri. の第3章『告白』の感想です。1、2よりちょっと長かったかな。そのせいかもう少し映画らしかったかも。今回の焦点はタケルと光子郎かな?究極進化したのはへラクルカブテリモンだけでした。他のデジモンがみんな大体子供なのに対してテントモンだけはすっかりオヤジだよね〜。でも光子郎のキャラってこんなんだったっけ?と少々違和感があった。こんなにキツいキャラだったっけ?と。でもこの作者?脚本家?製作者?は光子郎を一番愛しているような気がする。タケルはいつの間にか自分のことを「俺」と呼ぶようになり、泣く役が似合うのは無印の名残りかと。でも結構カッコ良かったんですけどv 第3章は中盤だから中弛みしやすい所だけど、リブートとか色々あって、選ばれし子供達とパートナーデジモンの親密さクリーズアップされていたのでその点は良かったと思う。でもずっと観てると以前との違和感のせいで、なんかまるでお金をかけて作られた二次創作のように感じるんですけど……いやはや。

デジアドtri. 第2章感想

その他感想
tri. の第2章『決意』を観たのでその感想。デジで青春ドラマをやっている…。まあね、主人公が高校生ってところで青春/恋愛物になるのは避けられないのでしょうけど、でもデジモンを期待してみている人にはちょっとどうかな?ま、私はラブも青春も好きだからいいんですが。タケルが女子キラーキャラだ〜v私もそうだと思ってはいたんだけど、でも太一達が高2だから、タケルはまだ中2だぜ?お姉さん達から「きゃーーw」と言われるにはまだ早いだろv それ以外は光子郎>ミミ、ヤマト>太一、ミミ>芽心というCPになっているようでつ。ヤマトが壁ドンしてるし。ヤマトと空は一体どうなったのよ?太一の戸惑いはまだ晴れないのか?最後まで引っ張るつもり?そりゃないよ〜〜〜
今回の焦点は丈とミミでした。二人のデジモンバイクモンとロゼモンに究極進化したところが見どころ。大体成熟期のイッカクモン一体で究極体のインペリアルドラモンに向かっていったところで「そりゃ無理だろ」と思ったけど。てか、それより相手はインペリアルドラモンなんだよ?一緒に戦った仲間だろ?何故みんな何の疑問も躊躇もなく向かっていけるんだ?「インペリアルドラモンどうしたんだ?」とか言ってくれる仲間は誰もいなかったのか?タケルもいきなり「一乗寺のやつ、なんでまた…」とか言ってるし。第1章でもそうだったけど、誰も大輔の事を考えてないって(苦笑)1章で二体ずつ究極進化させていくとしたら次の2章は光子郎、空、タケル、ヒカリで、最後の2章で太一、ヤマトそして芽心の番が回ってきて終わりって感じなんですかね。ちなみに新キャラが一番可愛いよね。でも絵が動かない箇所が多かったというか動画の枚数少なすぎというか、低予算で作られた子供TV番組みたいな箇所が沢山あったのが気になった。あ、それと第1章で思ったんだけど、西島先生が太一達より若く見えるのをちょっとどうにかして欲しい。

デジアドtri. 第1章感想

その他感想
tri. の第一章『再会』を観たのでその感想を。まず最初に、絵が好きじゃねぇーーーー!(T▽T) 何ていうか、地味で暗い顔。特に女の子たち、空やヒカリに至っては「男ですか?」と思えるくらい色気も可愛げもないっ。横顔になると鼻の下がやけに長いのが気になる…(ちなみに無印や02の絵柄では鼻と口が近すぎるのが気になったんだけどね。)デジモン達は特に違和感なくて良かったが。考えてみるとさあ、02の時太一達は中2で、tri.ではタケル達が中2で同じ年なんだよ?違いすぎだろ…(殴)
選ばれし子供達の声優さんも違うんだよね。一番違和感大きかったのが空かな。声の質が全然違う。光子郎の声を最初に聴いたときは賢ちゃんかと思いましたよ。余りにも声質が似ているので。まさかロミさん?と思って調べてしまったのだけど、違う声優さんでした。
進化のCGが見所の一つだと思うけど、前置きが長すぎると思う。特に白くて丸い球体になるところが無駄に長くて間延びしている。デジモン達全員の進化のCGで同じこと見せるんだから、あの前置きはもう少しカットしていいと思う。
ストーリーについては、太一xヤマト萌えの腐女子を狙ったんじゃないかと思うくらいそっち臭がしていた。結局太一は街を壊して、間違って人を殺してしまったりするのが怖くてためらっていたという事ですか?戦いが始まって既にスゴイ事になっていてもうじうじしているなんてなんか太一らしくないなぁ。それにそのネタ以前既にやらなかったっけ?それに、大輔、賢、伊織、京がいないことに誰一人気付かないのは何故?とかね。
という訳で、個人的にはいまいちだったのでしたー。まぁ、まだあと5章残っているので、なんとか頑張って欲しいものだ